辻本清美と政治の問題

政治は各種問題や事件がニュースになることが少なくありません。
人がやることですから間違いもありますが、それが国を間違った方向にやり遂げる可能性もあるのですから、国会議員の役割は重要と言えます。
その中で、辻本清美議員はどうでしょうか。
辻本清美議員は立憲民主党の党員となっていますが、これまでもいくつかの問題で新聞に掲載されていらっしゃる。
ただ、それが大きな問題になったのかと言えば、そうではありません。
なんだかマスコミは、辻元清美氏の過去の逮捕はさほど語ってはこなかったのです
ここで、辻本清美氏にまつわる具体的な問題について考えてみましょう。
とりあえず外人献金問題です。
外人献金問題は外人から献金にあたってはいけないという法律があり、それに触れたお金を受け取っていたということです。
結論から言えば、お金を払ったのは献金ではなかったが誤解を招いたことにしていたため、お金を返却しています。
それで立憲民主党は終わったとしていますが、与党などは大きな問題だとして追求しようとしていますが、議論はかみ合いません。
マスコミ各社もきちんと問題視しない様にしています。
それから更にの問題は関西生コン事件だ。
関西生コンは生コンを製造している中小企業を統括している組織ですが、実態は中小企業から会費を巻き上げる暴力団だったということです。
そのオーナーらが威力業務妨害容疑で逮捕されました。
辻元清美議員がその関西生コンの逮捕者と睦まじい間柄であったことが大きな問題となっていらっしゃる。
現代はマスコミによる偏向報道が、インターネットによって白日の下にさらされるようになりました。
ネットに投稿受ける情報は、玉石混交ではあります。
これは政治の問題というわけではなく、私たちのインターネットのハウツーの問題と考えることもできます。
インターネットで辻本清美を検索してみましょう。
事実による情報と、単なるうわさやデマの両方がヒットする様です。
辻元清美氏についても、かなり様々な情報が飛び交っていらっしゃる。
女性議員として注目されていることはいいことですが、規則正しい情報を基に政治に関心を持って望むものです。参考サイト